红色中国网

 找回密码
 立即注册
搜索
查看: 1839|回复: 3

俄罗斯战场通信都被监听 [复制链接]

Rank: 8Rank: 8

发表于 2022-3-27 00:25:00 |显示全部楼层
俄罗斯战场通信都被监听,打仗不用暗号吗

https://twitter.com/trbrtc/status/1506754444981063680

2022年2月24日以降、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻が続いています。この軍事侵攻の前後には多くの人々がウクライナ周辺に配備される戦闘車両のムービーなどをSNSに投稿しており、それらの情報からロシア軍の近況がうかがい知れます。新たにニューヨーク・タイムズに所属するクリスチャン・トリーバート氏がまとめた情報からは、ロシア軍の無線通信内容を含む詳細な情報が浮き彫りとなっています。

    We analyzed dozens of battlefield radio transmissions between Russian forces in Ukraine during the initial invasion of Makariv, a town outside Kyiv. They reveal an army struggling with logistical problems and communication failures: https://t.co/om3U9mGLtW
    — Christiaan Triebert (@trbrtc)


トリーバート氏によると、ウクライナの首都キエフ(キーウ)西部の町マカリブに侵攻していたロシア軍はなぜかオープンな周波数を使用して無線通信を行っており、その通信内容がアマチュア無線家に筒抜けであったとのこと。通信の1つが以下ツイートで紹介されたもので、ロシア軍による「装甲車両『MT-LB』を失って撤退した」という報告が記録されています。

    This transmission is about a battle in Motyzhyn, a village southeast of Makariv, in which call sign YUG-95 reports his unit pulled out of the battle and lost an armored tracked vehicle called an MT-LB. pic.twitter.com/UmJ0sOBcVk
    — Christiaan Triebert (@trbrtc)


上記の通信内容を「ロシア軍によるもの」と特定するには、SNSに投稿された情報や合法的に入手できる公開情報を用いて対象を分析するオープン・ソース・インテリジェンス(OSINT)という手法が役立ちました。トリーバート氏によると、通信が行われた日にマカリブ市長がSNSのTelegramに「我々はMotyzhyn(マカリブの村)の近くで敵を一掃している」と投稿しており、この情報と地域住民により撮影・公開された動画を照合したことで、マカリブにMT-LBらしき放置車両があることが分かり、通信もロシア軍のものだろうと推測されるに至ったとのこと。

    We matched YUG-95's report with a Telegram post of the mayor of Makariv (“our guys are mowing down enemy column near Motyzhyn”), videos showing Russian vehicles entering the village that day, along with damaged and abandoned armor, including an MT-LB. pic.twitter.com/MdIIVOoC9T
    — Christiaan Triebert (@trbrtc)


このようにしてロシア軍の通信位置が特定されたのはMotyzhynだけではなく、近郊のFasivochka、Kalynivka、Kopyliv、Yasnogorodka、Borodiankaでも同様にロシア軍が通信を行っていたことが分かっています。

    Motyzhyn is just one of many specific battle locations around Makariv that we heard Russian troops mention on the radio intercepts. We cross-checked these with visuals we geolocated to document sites and times of Russian military activity. pic.twitter.com/cqCUbtUhXT
    — Christiaan Triebert (@trbrtc)


断片的な情報のみが集められたため、侵攻状況を時系列で追えるものではありませんが、トリーバート氏は「マカリブで繰り広げられた地上戦の動向を確立することができる」と主張します。

情報によると、Vマークのついたロシア軍の車両がボロディアンカからリピフカ、マカリブへと移動しているのが確認されたのは2022年2月27日朝のこと。

    It's the morning of Feb. 27 when residents spot V-marked military vehicles moving into the area: from Borodianka to Lypivka and then Makariv. pic.twitter.com/BPGROy1wNN
    — Christiaan Triebert (@trbrtc)


同日、ロシア軍による「ウクライナのヘリコプターを撃墜した」という旨の通信が傍受されています。

    Soon, we hear Russian troops on the radio giving battlefield updates — and openly disclosing attack plans for anyone to hear. Here, they're claiming they shot down an Ukrainian helicopter with “two Strela [missiles].” pic.twitter.com/5jAnO8oRRw
    — Christiaan Triebert (@trbrtc)


一方で、ロシア軍の兵士が「攻撃を受けている」と報告する通信も傍受されています。以下のツイートに埋め込まれた実際の音声を聞くと、兵士が動揺した声で報告する様子が伺えます。

    Russian troops in Makariv were met with fierce resistance and took significant losses. This transmission captures a frantic dispatch of a unit under attack. The voice is in clear distress. pic.twitter.com/Tio2TUQxOw
    — Christiaan Triebert (@trbrtc)


2月28日朝には、ウクライナ軍がロシア軍をドローンで攻撃した後の様子が投稿されました。

    The next morning, Feb. 28, a Ukrainian fighter filmed the drone strike aftermath and sent it to us. “Look what we have here [...] a destroyed part of the Russian column. Radars, BUKs, tractor trailer/towing vehicle, SAU [self-propelled artillery].” https://t.co/KLB7mBKaQ3 pic.twitter.com/74cb8riJ4V
    — Christiaan Triebert (@trbrtc)


ロシア軍によるマカリブへの侵攻は約1カ月にわたって続きましたが、2022年3月21日にはマカリブからロシア軍を撤退させたことがウクライナ軍によって報告されたとのこと。しかし、記事作成時点でもロシアによるウクライナ各地への攻撃は続いており、トリーバート氏も被害を受けた戦闘地域の写真を紹介しつつ「ウクライナでの戦いは続いています」と述べています。

    Ukrainian officials claimed yesterday that they've pushed the Russian forces out of Makariv, nearly a month after they moved in. But at a devastating cost. And fighting in the area continues. pic.twitter.com/UxzD5wQi0a
    — Christiaan Triebert (@trbrtc)

使用道具 举报

Rank: 8Rank: 8

发表于 2022-3-27 00:31:54 |显示全部楼层
https://news.yahoo.co.jp/article ... 0f26b55893e4d3c6dda

七位学者讨论美国 "后乌克兰 "战略|本周末必读的1篇外媒文章|2022.03.19-03.25

3月19日,美国智库战争研究所(ISW)发表分析报告称,俄罗斯在最初的行动中失败了。 随着入侵乌克兰的僵局即将进入下一个阶段,世界正密切关注美国的 "后乌克兰 "战略。美国的《外交政策》杂志对七位学者的论点进行了分析。

7人の識者が語る米国の「ウクライナ後」戦略|この週末に読みたい海外メディア記事1本|2022.03.19-03.25

今週もお疲れ様でした。米シンクタンク「戦争研究所」(ISW)が3月19日、「ロシアは初期の作戦に失敗した」とする分析結果を発表しました。膠着状態に陥る ウクライナ侵攻 が次の段階へ移ろうとしている中で、世界が注視するのは米国の「ウクライナ後」戦略。 米フォーリン・ポリシー誌が7名の識者の論考 を取り上げています。

使用道具 举报

Rank: 8Rank: 8

发表于 2022-3-27 00:42:32 |显示全部楼层
先翻译成人能看懂的话

使用道具 举报

Rank: 8Rank: 8

发表于 2022-3-27 09:00:45 |显示全部楼层
本帖最后由 远航一号 于 2022-3-27 09:09 编辑

      据日本朝日电视台报道,俄罗斯总统普京25日对“总统文艺领域奖”获得者发表讲话,过程中批评日本称,“在追悼日时,日本不点名是谁扔下了原子弹”,“日本教科书不说明美国实施了虐杀行为,无视了真实情况。”

有网友借普京的话继续讽刺日本称,“日本被戳中痛点,日本不是一个独立的国家的事败露了。”






使用道具 举报

您需要登录后才可以回帖 登录 | 立即注册

Archiver|红色中国网

GMT+8, 2022-8-16 14:01 , Processed in 0.020838 second(s), 10 queries .

E_mail: redchinacn@gmail.com

2010-2011http://redchinacn.net

回顶部